calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

categories

archives

三井のリパークでカーシェアリング『careco(カレコ)』

一休.comは、全国約1,400の高級ホテル・旅館、また全国約1,000のワンランク上のビジネスホテルを  「タイムセール」や「一休限定」など充実のプランでお得に予約できるサイトです。

ホテル予約最大16%割引!【Booking.comカード】

ロリポップ!レンタルサーバー新規会員募集

「ムームードメイン」独自ドメイン

ワークマンのカジュアル店が絶好調?[ ワークマンプラス ]

0

    ワークマン [ ワークマンプラス ]

     

    最近話題の作業服で有名なワークマン。

     

    一般客向けの新業態「ワークマンプラス」にサラリーマンや、女性客が増えているとか。

     

    アウトドアーやスポーツウエアとして購入する人が増えてるのである。

     

    どうしても作業着のイメージが抜けなくて、どんなんだろうと色々調べてると、凄く興味がわいてきた!

     

    何となく暗いイメージだった作業服が派手めな色を使ったり、デザインをスタイリッシュにしている事で、売れだしてるのである。

     

     

    作業服ばかりを扱ってきたこのメーカーがどのようにして若者層や女性に浸透していったのか?

     

    そこには、様々な努力があったとか。

     

    それは、人気ブロガーやインフルエンサーの意見を取り入れと事にあるようです。

     

    また、自分の所の商品がどのように使われているかをSNS等で調べた所、アウトドアーやスポーツウェアとして使われている事が分かり、その方々に声をかけ作業着をどのようにしたら他の専門メーカーに勝てるのかを徹底的にヒアリングをしたんだそうです。

     

    そうやって出来た商品を出す事でヒット商品を生み出していったんですね。

     

    結果、元々あった作業着までもが好調に売れ始めたそうです。

     

    見た目がださい等の理由で現場仕事をしていた若者たちが減っていく現状に歯止めをもかけている新しい作業服。

     

    デザインが良くなった事で現場の仕事にも影響が出るなんて、良い相乗効果ですよね。

     

    このような背景から、一般向けの商品は初年度30億から60億へと倍増!

     

    今年度は120億の売り上げを見込む程の勢いだそうです!

     

    凄いですね!

     

    スポンサーリンク

     

     

    また、ワークマンの価格競争力が凄い!

     

    とにかく常識はずれな低価格商品がズラリと並ぶ。

     

    例えば、防寒機能付きのアウトドアウエアが3900円、ストレッチ素材のスポーツウエアが1900円、軽量シューズが980円等、他のアウトドアメーカーやスポーツウエアメーカーの半額から10分の1程度の販売価格!

     

    もちろん船もメーカーが作った商品の方が性能的には上回るが、実際に手に取ってみても価格さほどの性能差は無いように見えます。実際に来てみても、質感や機能性感は10倍の値段がつく程の差が無いように思えますね。

     

    デザインも昔のように無骨な感じも無くスマートになって普段着としても問題ない感じです。

     

    そんな商品をセールもなしで低価格で販売出来るのも凄い所ですね!

     

    海外の協力工場の大量生産によるコストダウン、そして、他のアパレルメーカーのようにデザインが古くなった物をセールで売りさばくような事をしなくても、ワークマンの商品は、機能性を重視した作業服がメインですから、デザインが少々古くなっても売れていくのです。

     

    だからセールに頼らなくても良いので、その分の経費や手間を商品の価格に反映させて圧倒的な価格商品を実現出来るんですね。

     

    もう一つのワークマンの武器は、ネットの情報拡散力である、インフルエンサーの活用が非常にうまいらしいですね。

     

    新店舗のオープンに先駆けて著名なブロガーを招待して商品と店舗の発表会を開催し、スタッフがブロガーに対し丁寧に商品を説明し、試着や写真撮影に応じ、気になる商品はレビューする事を条件に使用サンプルを提供したりもしています。

     

    こういった事により、情報が拡散されていき売り上げに繋がっていきます。

     

    実際に使ってもらう事により”使用感”が分かるのでそれをレビューしてもらうんですね。

     

    これからますます目が離せないワークマン!

     

    僕もアウトドアー好きなのでちょくちょく行くでしょうね♪

     

    ネット販売もされてますのでこちらも便利かも♪

     

    ワーキングウェア小売No.1
    プロが認める品質を普段使いに!
    ワークマン

     

     

     

    スポンサーリンク

     

     

     

     

     

     


    コメント
    コメントする